プリント基板の作成について学んでいこう!

このサイトではプリント基板作成で活躍するCADソフトについてご紹介を行っています。
CADソフトには2次元や3次元などの種類がありますが、基板を設計する時は2次元を利用します。
2次元は平面図を書き上げる事が出来るもので、プリント基板の部品配置図やプリントパターン図を作成する時に効率良く設計が出来るメリットを持ちます。
尚、CAD用のソフトには無料で利用出来るものや有料で利用するものなど、色々な種類がありますがそれぞれのソフトを比較する事が大切で、サイト内ではソフトの比較方法についてもご紹介しています。

プリント基板作成で活躍するCADソフト

プリント基板作成で活躍するCADソフト プリント基板作成を行う時、CADソフトがあると修正する時など簡単にオブジェクトを移動出来るメリットがあります。
オブジェクトとは、電子部品のシンボル図やプリントパターンなどを意味しており、電子回路図の配線と同じように基板上にアートワークを記す必要があります。
書き始めの頃はスペースの余裕があるので、パターンの間隔を多少広くしたり、パターンを太く描いても問題がありません。
作業が進むとスペースが少しずつ足りなくなり、最初に描いたパターンを移動する、パターンを細くするなどが必要になって来ます。
手書きでパターンを描いている場合には、少しずつ修正をしなければなりませんが、CADソフトを利用すれば線の太さを自在に変える事が出来る、移動や削除も簡単に行えるなど、プリント基板設計をスムーズに行えるようにしてくれます。

プリント基板作成でCADソフトが登場したタイミング

プリント基板作成でCADソフトが登場したタイミング プリント基板は電子部品が半田付けされているボードで、電子部品のリード部品については、部品面側からリード線を通して半田面側で半田付けが行われています。
半田付けされている場所には電流が流れるためのアートワークがありますが、アートワークは電子回路を接続するための銅箔です。
電子機器に利用しているプリント基板は、必要なアートワークでもある電流の流れる道が設けられていますが、電流が流れる道を作り出すのが基板設計の要となります。
従来の基板作成では、銅箔面にフレキシブルテープを使ってアートワークを作り、エッチング液の中に基板を入れると、フレキシブルテープで隠れている部分の銅箔だけが残り、フレキシブルテープが貼り付けていない部分については銅箔が溶ける原理を利用して製造が行われていました。
CADが登場した事と写真の現像と同じようにアートワークを作り出せる感光式の基板が登場した事で、フレキシブルテープを使ってアートワークを作る工数が要らなくなりました。
CAD上で基板のアートワークや部品の配置図を作成し、アートワークだけを透明フィルムに出力してから、基板の上に重ねて露光を行うと、アートワークが転写されるため、手作業でのアートワーク製作が要らなくなったわけです。

プリント基板作成サイト

ご希望に沿ったプラン内容でプリント基板を作成します!

プリント基板

新着情報

◎2018/7/5

基礎と設計、図解作成の概要
の情報を更新しました。

◎2018/4/4

CADソフトの比較方法
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

有料プリント基板のCADソフト
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

サイトを公開しました

「基板 部品」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@Pyro391 この状況になったDX7IIを修理した経験はないので、推測ですが、考えられる要因はいくつかあります。 (1)電池交換手順の誤りによるSRAMの破壊もしくは基板パターンの損傷によるSRAMアクセス不可 (2)基板パターン切れ (3)リセット回路の損傷(基板or電子部品)

Twitteromame@シンセ修理したいフレンズ@nimfdd

返信 リツイート 49分前

返信先:@usagin オペアンプだと 定番回路で 組み立てたら 鳴るけど やっぱり トランジスタ使ったアナログは 難しい(゜゜;)\(--;) ZISHAN DSDの部品置き換えの2枚構成だと うちのレベルでは 無理っぽいなぁ LPFからの 流用系…3枚目基板化…を 考えなくては…(゜゜;)\(--;)

昨日の掃除ロボットの分解して基板を調べてみた件、基板上の左右のモーターが繋がっている場所には大きなトランジスタかFETっぽい部品が4つ(×2)あるので、それぞれのモーターをH形ブリッジ回路で駆動してるっぽい。その部分から逆にたどっていくとマイコンから4本がブリッジ回路に来ているっぽい。

機械式が部品交換が容易だし、電子基板が無いから長持ちではあるね。 ただ、それも部品供給が断たれればデジタルと同じ。

Twitter人権剥奪されて社畜と化したThinkPader9704P(-○-)@sano_yusaku

返信 リツイート 1:17

【RETROF-2020の基板の色】 昔はベークは茶色、ガラエポは薄緑が定番でしたが、今はカラフルな色が選べます。 とはいえ、最も多い部品であるICが黒で、パスコンが水色なら、赤か白か黄が見た目が引き締まる色になります。 その中で「シルクは白」に拘ったので、必然的に赤一択となりました。 \^o^/

Twitterがたろう TTLでCPUを作る爺(コンパイラやOSも手作りです)@duo6750

返信 リツイート 昨日 23:05

注文した余り部品とガレージ在庫で ポタアン作れる…と 今気づく… LPFのバランスから ZISHAN 基板3段化…(゜゜;)\(--;) ケース作れば…面白いかもしれない… けど 音的には そんなに替わらんと 思うから 考えるの止めよ きりがない…

さて…一枚テスト基板を半田付けしたいけど、チップ部品の手ハンダが破滅的に下手くそなのでどうしよう。ペーストハンダ使ってやれば多少は楽にできるかしら。

12年目のエコキュートH90エラー発生。配管の掃除や所謂メンテナンスでは改善なく、電子基板の異常が判明。部品が在庫になく仕入れ発注掛けるも世の中連休中で例外なく問屋もzzZ.25日にもう一度出直します!

基板部品屋など払ってる法人カードの請求がものすごい金額でクラクラしてる。いやー、ポイントが貯まっちゃうなー(棒読み)

返信先:@666nnig 焼けるのは一瞬ですからね、、、 石変えてもダメならコンデンサや抵抗当たりですかね? 基板自体はそうそう焼けないので、 時間が有るならテスターでちまちま測ってみて特定出来ると修理代が安くなるかなと。。。。 (購入品だと部品単位で交換は激ムズですけど、、、)

Twitterプーのくまさん@ฅ^•ω•^ฅ@no_working_bear

返信 リツイート 昨日 18:53