プリント基板の作成について学んでいこう!

このサイトではプリント基板作成で活躍するCADソフトについてご紹介を行っています。
CADソフトには2次元や3次元などの種類がありますが、基板を設計する時は2次元を利用します。
2次元は平面図を書き上げる事が出来るもので、プリント基板の部品配置図やプリントパターン図を作成する時に効率良く設計が出来るメリットを持ちます。
尚、CAD用のソフトには無料で利用出来るものや有料で利用するものなど、色々な種類がありますがそれぞれのソフトを比較する事が大切で、サイト内ではソフトの比較方法についてもご紹介しています。

プリント基板作成で活躍するCADソフト

プリント基板作成で活躍するCADソフト プリント基板作成を行う時、CADソフトがあると修正する時など簡単にオブジェクトを移動出来るメリットがあります。
オブジェクトとは、電子部品のシンボル図やプリントパターンなどを意味しており、電子回路図の配線と同じように基板上にアートワークを記す必要があります。
書き始めの頃はスペースの余裕があるので、パターンの間隔を多少広くしたり、パターンを太く描いても問題がありません。
作業が進むとスペースが少しずつ足りなくなり、最初に描いたパターンを移動する、パターンを細くするなどが必要になって来ます。
手書きでパターンを描いている場合には、少しずつ修正をしなければなりませんが、CADソフトを利用すれば線の太さを自在に変える事が出来る、移動や削除も簡単に行えるなど、プリント基板設計をスムーズに行えるようにしてくれます。

プリント基板作成でCADソフトが登場したタイミング

プリント基板作成でCADソフトが登場したタイミング プリント基板は電子部品が半田付けされているボードで、電子部品のリード部品については、部品面側からリード線を通して半田面側で半田付けが行われています。
半田付けされている場所には電流が流れるためのアートワークがありますが、アートワークは電子回路を接続するための銅箔です。
電子機器に利用しているプリント基板は、必要なアートワークでもある電流の流れる道が設けられていますが、電流が流れる道を作り出すのが基板設計の要となります。
従来の基板作成では、銅箔面にフレキシブルテープを使ってアートワークを作り、エッチング液の中に基板を入れると、フレキシブルテープで隠れている部分の銅箔だけが残り、フレキシブルテープが貼り付けていない部分については銅箔が溶ける原理を利用して製造が行われていました。
CADが登場した事と写真の現像と同じようにアートワークを作り出せる感光式の基板が登場した事で、フレキシブルテープを使ってアートワークを作る工数が要らなくなりました。
CAD上で基板のアートワークや部品の配置図を作成し、アートワークだけを透明フィルムに出力してから、基板の上に重ねて露光を行うと、アートワークが転写されるため、手作業でのアートワーク製作が要らなくなったわけです。

プリント基板作成サイト

ご希望に沿ったプラン内容でプリント基板を作成します!

プリント基板

新着情報

◎2018/4/4

CADソフトの比較方法
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

有料プリント基板のCADソフト
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

サイトを公開しました

「基板 部品」
に関連するツイート
Twitter

基板CADの自動配線機能が無理だと言った基板を、部品配置を試行錯誤して綺麗な配線ができたときに生き甲斐を感じる

Twitter Haido_Ele あさ🐾

返信 リツイート 1:09

返信先:@koume_pri レトロゲーム機は見た目が良いのでそそりますよね。GBは基板と外装が簡単に分離できるのでカスタム後も普通に遊べますよ💪✨(部品の調達が主に海外からになるのでそこがネックですが💦)RTされてたやつのように自力でペイント?できる人はアドですね、、😳💓

Twitter ACAO_P あかお

返信 リツイート 0:21

こひめさんの部品配置後3D CAD画像見てると基板が作りたくなる。 こういう刺激大切。 とても大切。

Twitter microcode_n マイクロコード中村

返信 リツイート 昨日 23:21

「秋月キット」とは、 ・基板だけ、ケース無し(ないしは有ってもホントに箱だけ無加工) ・そのキット自体それなりに難易度が高い(部品点数、調整難度) の象徴としてつかった言葉、です。 基板頒布とかいう形態は、部品の選定調達考えたら、基板作って動かした、で十分自作といえるとおもう。

Twitter yuichi_h Vacuum State Intelligence

返信 リツイート 昨日 22:59

発注した基板が来たので部品実装。 1枚目から、携帯認証機、RASPI拡張ボード、センサーモジュール裏、表。 前回レジストを黒にしてパターンの視認性が落ちたので今回はプレーンに緑です。見やすい。 pic.twitter.com/f2p9Z513NR

Twitter nuruo789 || ヌルヲ ||

返信 リツイート 昨日 22:55

DC用RGB21ピンケーブルですが、どれだけ時間がかかるかといいますと。 今回の場合、部品入荷→部品の下処理で1日、DC側の配線→接着養生で1日、コンデンサ基板の製作→RGB21ピン配線→全品動作確認→袋に梱包で1日、計3日かかりました。 なかなか手が出ないのが、解って頂けると思います。

Twitter wind_of_klonoa 穴場開発事業団(公式)

返信 リツイート2 昨日 22:22

返信先:@singular_point他1人 自分はアンプIC近辺を壊しているのかなノイズだらけ自分も基板ほしいな、LCDとアンプICの予備があるので。他の部品集めもいいけど、明日には補充される・・・。

後輩にLED系統の電源基板を作ってもらう予定ではあるけど、どんな回路になるかわからんし、部品選定も自分でやってもらうから、楽しみ (ちなみに去年のわいはカーボン抵抗で電圧降下をして、電圧合わせてたんだけど、燃えそうなくらい熱持ってた…🙄🙄)

いろんな基板部品取りにしてたギャラッグに部品戻したら壊れてたけど原因はビデオボードのLS365だった。 pic.twitter.com/HjarlIpNUW

特性試験はまだですけど、#AMラジオ #放送 用、位相回転器。ユニット基板実機を作ってからふと思った事 別に切替器二つも要らんでしょヽ(`Д´) モノラルだけでこの部品点数であります。 ここからが複雑。それでなくとも複雑なASUKA2号送信機への組み込みですわね。でもひとまずここまで。 #電子工作 pic.twitter.com/DUQ4N9ginB